ユニットバスが古くなったらリフォームを検討しましょう。

ユニットバスとは?

ユニットバスとは

ユニットバスと聞いてお風呂とトイレが一緒になっているものだと思っていませんか。実は、違ったんです。
ユニットバスとは、天井、壁、床が一体になっている浴室のことです。お風呂と洗面台が一体になっているものを2点ユニットバス、お風呂、洗面台、トイレが一体になっているものが3点ユニットバスと言います。
つまり、ユニットバスでもお風呂とトイレが別になっている場合があります。

ユニットバスが優れている点

水漏れのリスクが低い

実はユニットバスは、水漏れの対策がしっかりとされています。浴槽をはめ込むタイプに比べて、床と浴槽のつなぎ目がなく一体化している構造のため水漏れのリスクが少ないです。

水回りの掃除がしやすい

ユニットバスは、お風呂、洗面台、トイレなどの特に大変な水回りが全て揃っています。なかなか一人暮らしでは、掃除が行き届きにくいですが、シャワーを使うことも可能でまとめて掃除することができるのが魅力です。

家賃が安い

ユニットバスの方がバストイレ別よりも家賃が安いことが多いです。家賃を抑えたい人にオススメです。また、ユニットバスは浴室の狭いスペースを有効活用してトイレがあります。そのため、バストイレ別の物件と比べて、実際に使えるお部屋のスペースが広くなります。

ユニットバスが古い?リフォームを考えよう

ユニットバスをリフォームするタイミングはそれぞれだと思いますが、一人暮らしで多いのは湿気がこもりやすくカビが生えやすいためシャワーカーテンがカビてしまうことです。
ユニットバスは基本的に窓がないので換気扇を忘れずに回して湿気が残らないように気に掛けましょう。

一般家庭のユニットバスをリフォームする場合、お風呂がボロくなってしまったり、両親のためにバリアフリー化をするため、お風呂の温度を下がりにくくするためなど色々考えられます。
ユニットバスにリフォームするタイミングで、床を滑りにくい素材にしたり、冷たくなりにくいものにしたりこだわることが可能です。
水はけがよくカビが生えにくいため、手入れがしやすくなります。

現在マンション用、一戸建て用どちらのユニットバスのリフォームでも期間限定で割引を行なっています。マンション用人工大理石浴槽のリフォームで63%、一戸建て用のリフォームで67%も割引されます。
現在は、外出自粛で自宅で過ごす時間が以前よりもぐっと増えたと思います。また、日々の外出できないストレスが溜まりやすい時期だと思うので、ぜひこの機会にゆっくりとお家時間を楽しめるようなお風呂にリフォームしてみてはいかがでしょうか。施工実績3000件以上で様々なタイプの浴槽リフォームに対応しています。人気メーカーも多く取り扱っています。横浜エリアでのユニットバスリフォームを希望する方はオススメです!現場検査、見積もりが無料で行なっているのでお気軽にお声がけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です