iPhoneを守るならスマホコーティングがおすすめ

iPhoneにヒビ、壊れなかっただけマシだけどショックですよね

数年前に仕事での移動時のことですが、時間は正午で、スマホのナビのアプリを見ながら移動先まで移動していたのですが、時間があまりなかったため、かなり走っておりましたが時間がお昼時ということもあり人が多く道も混雑していて、道を曲がった勢いで通行人とぶつかってしまいその衝撃でスマホを手から飛ばしてしまって、拾いに行くと画面がかなりひびがはいった状態になってしまっていました。電源がついてくれたことが不幸中の幸いでした。

コーティングなら全体を守り指紋や汚れも防止!

スマホのガラスコーティングとはスマホの画面のガラス部分をコーティングし指紋や汚れがつきにくくすることです。
通常、スマホの画面の表面は肉眼ではわかりづらいですが、顕微鏡などで見ると非常にデコボコしていることが確認でき、このデコボコの溝の部分に汚れなどが付きやすいのですが、ガラスコーディングを行うことによって画面の表面の溝を抑えることができ、それにより指紋や汚れなどを付きにくくし尚且つ簡単にふき取ることができるようになります。

コーティングなら大切なスマホが常にきれいな状態で保てる!

スマホのガラスコーディングをしてからは常にスマホを綺麗に保つことができています。
以前は保護フィルムを長年使ってきていたのですが、あくまでもフィルムですから汚れが付着したときに中々汚れを落とせないこともありますし、落としてしまったときは画面に傷がついてしまうこともあります。
剥がして新しいフィルムに替えられることも利点もですがいちいちコストもかかります。
その点ガラスコーディングはそれらを網羅しているので非常にやってよかったです。
ガラスコーディングは画面だけではなく背面もコーディングも可能みたいなので本当の意味でスマホを守ってくれます。
保護フィルムスマホの種類によって使用の可否がありますがガラスによるスマホコーディングは全てに対応することもできるみたいなのでとても便利でした。

鍵や刃物などでも傷がつかないほどの強度は驚いたと同時にとても魅力的でありました。
日常生活の中ではうっかりスマホを落としてしまい傷をつけていまうことが最も多い気がしますし、最近では大き目なスマホを使用するユーザーが多いと感じる中で、大きいだけに落としてしまうリスクも懸念されるのでそれほどの強度があると落としてしまったときも非常に安心できると思います。
画面本体の艶も保護フィルムより比べられないくらい綺麗に感じました。
フィルムを貼ったり剥がしたりの煩わしさもありませんし、貼る時代ではなく塗る時代だと共感することができました。他社の製品と比べても圧倒的な強度を誇っていることも魅力的です。これからはもっと指示されるであろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です